徳島県立板野高等学校

とくしまけんりつ いたのこうとうがっこう
アバター
 

学校の概要

最近のエントリー RSS

沿革

 
 
1906年
   
 
蚕業学校設立
 
1913年
   
 
板野郡立農蚕学校と改称。実科女学校を付設。
 
1923年
   
 
県立に移管し、徳島県立板西農蚕学校、同校敷設実業女学校と改称。
 
1925年
   
 
実業女学校が独立し、徳島県立板西高等実業女学校となる。
 
1947年
   
 
女学校を徳島県立板西高等女学校と改称。
 
1948年
   
 
女学校を徳島県立板西高等学校、農蚕学校を徳島県立板西農業高等学校と改称。農業高校に定時制中心校(農業科、家庭科)、松島分校(農業科、家庭科、別科)発足。
 
1949年
   
 
両校を統合し、徳島県立板野高等学校(普通科、農業科、農村家庭科)となる。定時制北灘分校(家庭科)発足。
 
1956年
   
 
定時制北灘分校廃校。定時制中心校、松島分校募集停止。松島分校を上板教室と改称。
 
1960年
   
 
上板教室を上板分校と改称。
 
1970年
   
 
上板分校廃校。畜産科設置。
 
1982年
   
 
農業科、家政科、畜産科の募集停止。
 
2004年
   
 
単位制導入。
 
2006年
   
 
月18日、創立100周年記念式典が挙行される。
 

その他の特色

 
 
設置学科
  • 普通科
校是
耕不尽(耕せども尽きず)
著名な関係者
卒業生<br /> 教職員<br />
  • 村井貞固 - 元校長、植物学者