徳島県立脇町高等学校

とくしまけんりつわきまちこうとうがっこう
アバター
 

学校の概要

最近のエントリー RSS

沿革

 
 
1879年
   
 
高知県立脇町中学校として開校(翌年徳島県に移管)。
 
1885年
   
 
脇町・富岡・川島の三中学校を廃止し、徳島中学校に統合。
 
1896年
   
 
徳島県尋常中学校第一分校として開校。
 
1899年
   
 
徳島県脇町中学校として独立。
 
1948年
   
 
徳島県脇町高等学校となる。
 
1956年
   
 
徳島県立脇町高等学校と改称。
 
1996年
   
 
創立100周年記念式典挙行。
 

その他の特色

 
 
設置学科
  • 普通科
特色
旧制脇町中学時代にはベースボールを野球と訳したとされる、中馬庚が校長を務めたことがある。鉄道のない吉野川北岸に位置し通学範囲も広いため、原動機付自転車による通学者が多い。
著名な卒業生
  • 井川博(経済企画庁事務次官)
  • 香田洋二(海上自衛官・第36代自衛艦隊司令官・海将)
  • 高井美穂(政治家)
  • 北岡秀二(政治家)
  • 丸岡いずみ 元(日本テレビ報道記者・アナウンサー)、元北海道文化放送アナウンサー
  • 藤澤秀敏(NHK解説委員)
  • 竹田美文(細菌学者、元国立感染症研究所長)
  • 喜多喜久(小説家・会社員)
  • 酒巻和男(陸軍少尉、真珠湾攻撃参加後の捕虜第一号)
  • 後藤武晴(プロ野球選手、元東映フライヤーズ)
  • 仙波光明(徳島大学教授・元おはようとくしま阿波弁講座担当・徳島県立富岡西高等学校卒)
  • 竹田寛行(高校教師・奈良県立御所工業高等学校ラグビー部監督)