広島市立五日市観音小学校

ひろしましりついつかいちかんのんしょうがっこう
アバター
 

学校の概要

広島市の郊外、極楽寺山(観音山)の裾野に広がる住宅地に位置する。略称は五観小。児童数658名(2013年5月現在)。

最近のエントリー RSS

沿革

 
 
1874年
   
 
千同村に善正舎が、三宅村に円明館が設立。
 
1875年
   
 
倉重村に奨弘館、坪井村に修身舎、佐方村に応機館が設立。
 
1877年
   
 
善正舎と奨弘館が神尾学校に、円明館と修身舎が坪井学校に、応機館が佐方学校となる。
 
1879年
   
 
神尾学校が神尾小学校、坪井学校が坪井小学校、佐方学校が佐方小学校と改称。
 
1886年
   
 
坪井小学校を神尾小学校へ合併、上側小学校と改称。
 
1887年
   
 
上側小学校が上側簡易小学校と改称。
 
1891年
   
 
上側簡易小学校が校舎を千同に移転、観音尋常小学校となる。
 
1891年
   
 
佐方小学校が佐方尋常小学校と改称。
 
1906年
   
 
観音尋常小学校が高等科を併設。
 
1907年
   
 
観音高等小学校、農業科の教育を開始。
 
1908年
   
 
佐方尋常小学校を分教場とする。
 
1927年
   
 
現在地へ移転。
 
1928年
   
 
佐方分教場を廃止。
 
1941年
   
 
観音国民学校と改称。
 
1947年
   
 
観音村立観音小学校と改称。
 
1948年
   
 
設立。
 
1952年
   
 
完全給食を開始。
 
1955年
   
 
五日市町立観音小学校と改称。佐方地区を廿日市市立廿日市小学校区へ移行。
 
1965年
   
 
運動場拡張。
 
1967年
   
 
プール併設。校歌、創立記念日を制定。
 
1969年
   
 
五日市町立観音小学校図書館が完成。
 
1973年
   
 
屋内運動場完成。
 
1982年
   
 
五日市町立観音西小学校(現広島市立五日市観音西小学校)を分離開校。
 
1985年
   
 
広島市立五日市観音小学校と改称。
 

その他の特色

 
 
学校行事
校区
  • 広島市立五日市観音中学校の校区
    • 千同一丁目、千同二丁目(五日市学区分を除く)、坪井一丁目、三宅一丁目~三宅四丁目、屋代町(五日市観音西学区分を除く)、屋代一丁目~屋代三丁目、三筋一丁目~三筋三丁目
アクセス
  • 西日本旅客鉄道 山陽本線 五日市駅下車。
  • 広島電鉄宮島線 楽々園駅下車、徒歩16分。
著名な出身者
  • 中丸啓(政治家・衆議院議員)