一宮市立浅井北小学校

いちのみやしりつ あざいきたしょうがっこう
アバター
 

学校の概要

最近のエントリー RSS

沿革

 
 
1873年
   
 
葉栗郡尾関村に六合義校として開校。
 
1876年
   
 
尾関学校に改称。
 
1889年
   
 
葉栗郡大野村、極楽寺村、尾関村、河田村、前野村が合併し、瑞穂村になる。これにともない、瑞穂小学校に改称する。
 
1906年
   
 
瑞穂村が浅井町に編入される。
 
1914年
   
 
浅井尋常小学校(現一宮市立浅井南小学校)と合併。浅井尋常小学校大野仮教場となる。
 
1920年
   
 
浅井北尋常小学校として分離独立。
 
1941年
   
 
浅井町北国民学校に改称。
 
1947年
   
 
浅井町立浅井北小学校に改称。
 
1955年
   
 
一宮市立浅井北小学校に改称。
 
1957年
   
 
校歌制定する。
 
1979年
   
 
校区の一部を一宮市立浅井中小学校に分離する。
 
1985年
   
 
現在の校舎が完成する。
 

その他の特色

 
 
行事
  • 4月入学式
  • 3月卒業式