練馬区立光が丘第一中学校

ねりまくりつ ひかりがおかだいいちちゅうがっこう
アバター
 

学校の概要

施設

  • 校地 15,000.73m²

  • 体育館 鉄筋コンクリート 909m²

  • プール 25m×10m

  • 校舎 鉄筋コンクリート4階建 延 5,565m²

  • 普通教室 18室

  • 特別教室 12室


生徒数

  • 一学年:111人 三クラス

  • 二学年:113人 三クラス

  • 三学年:96人 三クラス


(すべて平成19年5月現在)

最近のエントリー RSS

沿革

 
 
1984年4月
   
 
現在地に東京練馬区立光が丘第一中学校として開校
 
1984年7月
   
 
校旗制定
 
1984年12月
   
 
校歌制定
 
1986年2月
   
 
生徒会設立総会
 
1986年4月
   
 
校庭移転
 
1990年2月
   
 
練馬区教育委員会教育研究校として国際理解教育研究発表を行う
 
1992年12月
   
 
パソコン室整備完了
 
2000年8月
   
 
会議室工事完了
 
2006年8月
   
 
特別工事扇風機取り付け完了
 

その他の特色

 
 
教育目標及び学校長の経営方針
教育目標<br />
目指す生徒像
  • 自主的に学び、考え、実行する人
  • 心豊かで、ともに助け合う人
  • 健康で、勤労を愛する人
目指す学校像<br />
学校像
  • 「一人一人の生徒が尊重され、活気に満ちた特色ある学校」
教師像
  • 「生徒愛を基盤として、生徒の良さ(個性)を引き出せる教師」
  • 学校づくりと教育活動に前向きな教師
  • 人間的で、独自的な個性を持った教師
  • 創造的で、常に工夫改善を求める教師
  • 目標実現に向けて協力して歩む教師
  • 研修に励み、資質の向上に努める教師
特徴
  • 光が丘地区全体の公立小中学校について言えることだが、地域の高齢化を前提として将来的に老人ホームとして機能できるように計画・設計されている。
  • また、旧練馬区立光が丘第二小学校と隣接している。
  • 入学してくるのは主に練馬区立光が丘四季の香小学校と練馬区立豊渓小学校出身の者であるが、最近はその他の小学校出身の者も多くなっている。
  • 2学期制を取り入れている。
  • 在学生・卒業生などからは「ピカ一」「一中(いっちゅう)」「ひかいち」などと呼ばれることが多い。
  • PTAによる寄付で各フロアに一台ずつ冷水機が設置されている。
年中行事
以下、行事が行われる順に記す。
  • 入学式
  • 運動会
  • (3年)修学旅行
  • 文化発表会(合唱コンクール)
  • 卒業式
最寄駅
  • 都営大江戸線 光が丘駅
  • 東武東上線 成増駅
  • 東京地下鉄有楽町線 地下鉄成増駅