世田谷区立砧中学校

せたがやくりつきぬたちゅうがっこう
アバター
 

学校の概要

最近のエントリー RSS

その他の特色

 
 
歴史
  • 1947年(昭和22年) - 東京都世田谷区立砧中学校として開校。当初は世田谷区立砧小学校の教室を間借り、農林省所有地に1948年(昭和23年)移転した。
  • 1949年(昭和24年)校歌制定、作詞:安藤一郎、作曲:清瀬保二
  • 1958年(昭和33年) - 体育館落成。
  • 1977年(昭和52年) - 世田谷区立砧南中学校が設置されたため216名が転出。
  • 1980年(昭和55年) - 重層体育館が完成。
  • 1981年(昭和56年) - 世田谷区立喜多見中学校が設置されたため123名が転出した。
  • 1997年(平成9年) - 創立50周年記念行事。
  • 2007年 (平成19年)- 創立60周年記念行事・祝賀会。
所在地
  • 小田急小田原線成城学園前駅から徒歩10分
  • 小田急・東急バス武蔵工大付属高校前から徒歩2分
  • 東横学園小学校、東京都市大学付属中学校・高等学校、科学技術学園高等学校と隣接している。
進学
  • 2010年度の都立日比谷高校合格者数は7名で都内トップであった。