山形県立山形西高等学校

やまがたけんりつ やまがたにしこうとうがっこう
アバター
 

学校の概要

山形県では男女別学というはっきりした定義はしておらず、山形西高も男子が入学希望すれば入学はできるが、歴史的背景もあり、現状は事実上女子のみの入学となっている。学園祭・校友会・同窓会・PTA・後援会のいずれにも「嚶鳴(おうめい)」の名が付けられており、これは、鳥が相和して睦まじく鳴きかわすこと、転じて朋友・師弟の睦まじいつどいの心と切磋琢磨の心を意味している。校歌には校名が一切登場せず、「嚶鳴」のみが繰り返されている。毎年100人以上の国公立大への進学者を送り出している。

最近のエントリー RSS

沿革

 
 
1898年
   
 
山形市高等女学校として創立
 
1901年
   
 
山形市立高等女学校と改称
 
1902年
   
 
山形県高等女学校を開校
 
1903年
   
 
山形県高等女学校を山形県立山形高等女学校と改称
 
1932年
   
 
山形県立山形第一高等女学校と改称
 
1948年
   
 
学制改革により、山形県立山形第四高等学校と改称
 
1950年
   
 
山形県立山形第二高等学校と統合して山形県立山形南高等学校を設置
 
1952年4月
   
 
山形県立山形南高等学校から山形県立山形西高等学校を分離
 

その他の特色

 
 
設置学科
  • 普通科
年中行事
  • 創立記念式、合唱コンクール - 毎年6月末
  • 校内総体 - 毎年7月中旬
  • 嚶鳴祭(おうめいさい) - 毎年8月末
  • 修学旅行(4泊5日)
著名な出身者
  • 石沢綾子(北海道テレビ放送アナウンサー)
  • 渡辺えり(女優)
  • 川越こず恵(フリーアナウンサー)
  • 遠藤敦子(SAYアナウンサー)
  • 武田祐子(フジテレビアナウンサー)
  • 吉村美栄子(山形県知事)
  • 加賀山和香(声楽家)
所在地
学校所在地である鉄砲町一丁目15番64号については、「鉄砲一丁人殺し」と語呂あわせで覚えられていることがある。
交通
  • JR山形駅より徒歩17分
  • JR山形駅より山交バスで芸術工科大学行・西蔵王行で「末広町」バス停下車徒歩2分